手作り着火剤②

更新日:4月20日



前回に引き続き、手作り着火剤第二弾です!!!



---------


はじめに…


注)おうち時間を利用して着火剤をつくってみよう!というテーマで行いました。

屋外でのBBQや焚火などで使用する為の着火剤です。

 薪ストーブの着火には絶対に使用しないでください。

 薪ストーブの着火は、必ず薪ストーブ専用の着火剤をご利用下さい。


---------





今回も子供と簡単に作れる着火剤なのですが、前回とは違い、すぐには使用できません!


どうしてすぐ使えないのか・・・?


作業工程を見ていただければ分かります!



↓ ↓ ↓




今回作る着火剤は、「警視庁災害対策課」も災害時の備えとして紹介している【紙薪】


主な材料は「新聞紙」と「水」


ココだけ見ると着火剤とはかけ離れた物ができそうですが…




この他に、バケツと麺棒やラップの芯など、棒状の物を用意しておきましょう。





まずは、子供が大好き、ビリビリ作業(笑)

ひたすらに新聞紙を破いてもらいます。


細かく破いた方がこの後の作業が若干楽になりますが、大きさは何でもOK!

ビリビリ破いてバケツに入れましょう。





そこへ、水を投入!


こちらも特に量は決まっていませんが、大体新聞紙が浸るほどでしょうか?

大雑把に入れてしまって大丈夫です。