©2019 by FLAME ON. Proudly created with Wix.com

MAINTENANCE & CHIMNEY BRUSHING

薪ストーブ専門フレイムオンでは

ユーザー様が快適に、安全に、薪ストーブをご使用頂くためにも

定期的な煙突掃除とストーブ本体の点検、メンテナンスを推奨しています。

《あなたのストーブは大丈夫?》

 こんな症状が現れたら要チェック!

 ☑ 最近火着きが悪い

 ☑ 室内が焦げ臭い

 ☑ 部屋が暖かくなりにくい

 ☑ ストーブが熱くならない

 ☑ ドアガラスが煤けて曇っている

 ☑ たまに煙突からパラパラと何かが落ちてくるような音がする

 ☑ 錆が着きやすい

 ☑ 煙突(本体)の継ぎ目から煤が漏れる

 ☑ 扉を開けると嫌な臭いがする

 薪ストーブを快適に使用するためには煙突掃除はもちろんストーブ本体のメンテナンスも

 とても大切です。

 消耗品の点検や炉内にクラック(亀裂)や破損個所がないか

 薪ストーブのプロにお任せください

​メンテナンス内容

フレイムオンのメンテナンスは3つの作業が基本料金に含まれます。

①煙突内部点検、煙突トップの点検、ブラシ掛け

​ 設置されているすべての煙突を専用のワイヤーブラシを使って丁寧に付着した煤を除去します。

 屋根上に上った際、煙突囲い(構造躯体)やコーキングの剥がれ、レンガ目地の亀裂なども

 点検し必要に応じて補修又は修復させて頂きます(*補修内容により別途料金がかかる場合があります)

②本体炉内の点検と灰の除去

 ストーブ本体の炉内を丁寧に掃除します。炉内はもちろん、二次燃焼室や触媒、耐火煉瓦の裏側にも

​ 溜まった灰を専用の掃除機を使って隅々まで取り除きます。

 煤汚れで曇ったガラスも綺麗に吹き上げます(*焼き付いた煤汚れは対象外)

③本体表面の点検とWAXがけ

 本体表面にクラックがないか、ドアヒンジやレバーのゆるみ、取り付けビスの不具合等

 プロにしか分からない部品各所の不具合を点検しWAX掛け又はオイルによる磨き上げを行います。